東大和市・武蔵村山市の寺社

投稿者: | 2014年4月30日

数年前に東村山市の寺社を参詣して以来、訪問してみたいと思っていた東大和市・武蔵村山市の寺社を2014年3月訪問しました。

武蔵野丘陵を北側に控えた南側の平地に数多くの寺社が立地、瑞穂町・青梅市へ続く街道の中でも真福寺は入間郡域を中心として数多くの末寺を擁していた寺院です。

中藤真福寺

中藤真福寺

神社では、蘇我倉山田石川麿が慶雲4年(707)に創建したという豊鹿嶋神社が、そして瑞穂町に入っては阿豆佐味天神社が鎮座しており古社を参拝できます。

豊鹿嶋神社

豊鹿嶋神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です