箱根九頭龍神社

投稿者: | 2013年3月13日

九頭竜神社毎月13日は箱根九頭龍神社の月次祭だということで、横浜市の歯科医院さんと、前日12日に箱根に入り、元箱根の温泉宿いせやに宿泊しました。いせやは、お土産物店兼レストランも兼ねている民宿なのですが、芦ノ湖遊覧船乗り場至近で絶好の立地です。

箱根九頭龍神社は、箱根神社の摂社で、縁結びのパワースポットということで大人気ですが、商売繁昌の祈願にも大層有効だとか。参詣者も多く、月次祭では、九頭龍神社へ参詣する専用の遊覧船が用意されています。(乗船料1,000円)

箱根九頭龍神社

九頭龍神社参拝船は、芦ノ湖遊覧船乗り場から毎月13日朝9時30分に出発、満船の場合は次便も用意されており、乗船できないことはないそうです。
この日は2船が出船、一船につき七百人乗船できるそうなので、凡そ1,000人もの参詣者がこの時集っていたことになります。

縁結びのパワースポットということで、比較的若い女性ばかりなのかと想像していたのですが、商売繁昌を祈願する地元の商店主・企業主らしき方も多く、幅広い年齢層の方々が集まっていました。

乗船して30分弱で九頭龍神社に往来する桟橋(神山桟橋)に到着、徒歩数分で九頭龍神社に到着、10時より神事が始まります。

帰りの船は、冬期(12月13日~3月13日)には11:45、12:35に出船とのことでしたが、当日は曇天の暴風だったせいか数十分早い出船でした。

帰りの船では、途中箱根園港に寄りますので、箱根神社の元宮を訪問した方がよいのかもしれません。

箱根方面にお出かけを検討なさっている方にお勧めの観光スポットです。